ブログ改造中!

1歳から遊べるサイズの大きな玉の道!HABA社ベビークーゲルバーン3選

積み木を買ったらぜひ一緒に遊びたいクーゲルバーン。

クーゲルバーンとは日本語で「玉の道」という意味です。

大人でもハマってしまう楽しさで、子どもの集中力を高めるのにピッタリの遊びなんですよ♪

基本的に小さなビー玉を転がして遊ぶタイプが多いので、小さな子どもには誤飲が怖くて遊ばせられません。゚(。ノωヽ。)゚。

「こんなに楽しいクーゲルバーン、我が子にも早く遊ばせてあげたい!」

そんな方にのために玉のサイズが大きいタイプのクーゲルバーンがあるんです。

HABA社のベビークーゲルバーン3つ

HABA社は積み木やクーゲルバーンを製造しているドイツの会社です。

玉が大きいタイプのベビークーゲルバーンも取り扱っています。

レールのつなぎ目を固定するタイプなので、ずれずにストレスなく遊べるのも嬉しいポイントです。

ベビークーゲルバーン・大

特徴

  • 坂レールは4つ
  • ゴールがドミノ
  • 付属ボールは3つ

コースが長いタイプのベビークーゲルバーンです。広々と遊びたい場合はこちらがおすすめ。

ベビークーゲルバーン・小

特徴

  • ゴールが鈴
  • 付属ボールは2つ

コースが短いタイプのベビークーゲルバーンです。狭いスペースでも遊べるサイズです。

はじめてのクーゲルバーン・シップ

特徴

  • 船の形をしたベビークーゲルバーン
  • 組み立て不要
  • 付属ボールは2つ

船型の3段になったベビークーゲルバーンです。毎回の組み立てが不要なので小さな子どもでもひとりで簡単に玉の道で遊べます。

ほかのベビークーゲルバーンと一緒に遊ぶと更に楽しいでしょう。

大きくなったら通常の組み立てクーゲルバーンと一緒に遊べる

ベビークーゲルバーンのレールはHABA社の組み立てクーゲルバーンと同じ幅に作られています。

大きくなって組み立てクーゲルバーンを買ったら一緒に遊べるのは嬉しいですよね♪

追加のパーツも豊富です。

ベビークーゲルバーンの遊び方

レールを繋げて、ボール転がしを楽しみます。

ジョイントがあるおかげで、玉の振動でコースがずれません。(これ結構大事!)

2歳の我が子もベビークーゲルバーン

我が家には組み立てクーゲルバーンのスターターセットがあります。

ただもうすぐ3歳になる我が家の2歳児には、通常の組み立てクーゲルバーンはまだ難しかったようです。

組み立てはまだ自分でできないので作ってあげてるんですが、、玉を転がすのにも道がズレやすくイライラしてる様子(笑)

2歳児はこちらのベビークーゲルバーンの方が楽しく遊べると思いますよ〜(๑′ᴗ‵๑)