ブログ改造中!

ベビーベッドはレンタルでOK!すぐに使わなくなる赤ちゃんグッズはベビー用品リースサービスを利用しよう

2015年に第1子を出産したのですが、ベビーグッズはほどんどレンタルで済ませました。実際、レンタルを導入してみると必要なものを必要な期間だけ持つことができて案外便利でした。なんでも購入するのではなく、シェアリングエコノミーしませんか?

「とはいえ、レンタルだと購入より高くつくのでは?」

「契約手続きがめんどうなのでは?」

などと思っている方は是非お読みください。

そのベビーグッズ、どれくらいの期間使う?

1年?半年?1ヶ月?それとも、1週間?

そのグッズをどれくらいの期間使うかどうかがポイントです。なぜならレンタルの場合、借りている期間に対して料金を支払うため、長く借りていると購入の代金を上回ってしまう可能性があるからです。基本的には長く使うベビーカーなどは購入し、限られた期間のみ使うものはレンタルでいいと思います。

長く使用するものでも、商品選びに失敗しないために1度レンタルで試してから購入するのもおすすめです。

実際にわたしがレンタルしたベビーグッズ

わたしのおすすめレンタル会社はNice Baby(ナイスベビー)です。品揃えも多いし、配達してくださるお兄さんも明るくて元気で好き。電話に出る受付のお姉さんも対応が丁寧で好印象でした。

以下、ナイスベビーで新品レンタルした商品です。

ベビーベッド

赤ちゃんを迎える準備のときにいちばん初めに思い浮かぶのがこれ。ベビーベッドです。

ベビーベッドをレンタルしていた我が家ですが、生後1か月でそれを返却しました。というのもベビーベッドをまったく使わなかったのです。出産を終えて退院した日、1度だけベビーベッドに寝かせました。それからはなかなかベッドに寝てくれず、、、。毎日布団か大人用ベッドに寝かせていました。

完全に不要なおきものと化していたので、生後1か月で返却しました。出産予定日の1か月前からレンタルしていたので、トータル2か月借りていました。

レンタルしたのは、標準サイズのダブルドアタイプです。

2か月なら税込9,072円で済みます。(2017年3月現在)

第1子だったのもありますが、ベビーベッドは不要でした。不要だと判断したときにすぐ手放せるのがレンタルの最大のメリットだと思います。我が家は標準サイズにしましたが、もう一回り小さいサイズにすればお値段も抑えられます。

ベビーシート

車に乗るなら必須のベビーシート。生後5ヶ月頃までベビーシートで、その後は赤ちゃんも乗れるチャイルドシートに移行しました。今は3台目でジュニアシートを借りています。成長に合わせて使うものを変えられるのもレンタルのいいところです。

ベビーシートを6ヶ月レンタルしてました。(1つめ)

車中で眠ってしまったときにはベビーシートごと赤ちゃんを運べるのがすごく便利でした。レストランでご飯食べる時に役立ったな〜。

チャイルドシートを次の6ヶ月レンタルしてました。(2つめ)

0歳から使えるチャイルドシートです。

現在ジュニアシートをレンタル中。(3つめ)

1歳から使えるジュニアシートです。

我が家は今年の夏の車検前にいったん自動車を手放そうと計画しています。数年は車を買う予定はないので、チャイルドシートはレンタルにしています。

ベビーカー

ベビーカーは長く使うと思います。第1子ということもあり、どんなベビーカーが良いか全くわからなかったので、まずはレンタルすることにしました。2台レンタルしてみて、現在は購入したベビーカーを使用中です。

1台目はA型。A型ベビーカーは最初だけなのでレンタルが正解だと思います。

2台目はB型。この商品が軽くてとても気に入りました。なんと重さ2.9kg!片手でワンタッチ開閉できるので、子どもと2人きりでのバス・電車移動に重宝しました。

使い勝手を確かめてから購入したい派の人にはレンタルがオススメです。ベビーカーは長く使うので、最初からB型を購入するのもいいと思ってます。

バウンサー

バウンサーとは、ばいんばいん揺らすこれです。赤ちゃんによってはこの絶妙な揺れが効果バツグンなのですが、だめな子もいます。うちの子の場合、乗せた瞬間泣いてしまい、ダメでした。なのでいったん返却。何ヶ月後かに友達の家にあったバウンサーに乗せたらあっさり寝たので、再度レンタルしました。

このように、その子に合うかわからないアイテムを試しに借りてみるのもオススメです。

メロディジム

こちらも息子のお気に入りで重宝してました。歩くようになるともう使わないので、レンタルで十分でした。

バスチェア

こちらは平日二人きりのときお風呂で役立ちました。座ってくれるかな?とドキドキしましたが、目の前にコロコロがついていたのが功を奏したみたいでした。

ベビーゲート

はいはいできるようになってからは必須のアイテムですよね。キッチンに来れないようにブロックしてました。しかし、ブロックされることが許せなかったみたいで息子くんはガチギレガチ泣きするように。想定よりも使用期間が短かったです。

レインフォレスト・ジャンパルー

空前の大ヒット!つかまり立ちの頃によく遊んでいました。ケラケラ笑って止まらない。完全にジャンパルー中毒者でしたね。

これもいっときなのでレンタルで十分です。

ナイスベビーなら返却時に電話1本で回収してくれる

何より良かったのが、借りるときも返却するときも電話1本で自宅まで来てくれるところです。

購入して不要になった場合どうでしょう?2人目のときのために収納しておくとしても、かなりの場所を取ってしまいます。売ったり誰かに譲ったりするのにも手配がめんどうだったりしますよね。

わたしは極限までモノを減らしたい派なので、使わないものが家においてあるのが気になってしまうのもあり、気軽に返却できるのは大きなメリットでした。

配達・回収は平日のみですが、育休中はずっと家にいたので不自由ありませんでした。しかも配達時には設置・組み立てもしてくれるのです。赤ちゃんと二人きりの時には本当に助かりました。

※配達は地域によってしてないところもあるみたいです。

さいごに

最近さまざまな業界でシェアが進んでいますが、使う期間が限定的であるベビー用品こそレンタルにするべきです。まだまだあまり周知されていませんが、たくさんの人にこの便利さを知ってもらいたい。

そのグッズの使用期間と万が一使えないかもしれないリスクとを照らし合わせてご検討くださいね。

以上でーす!またね!