ブログ改造中!

【ビー玉転がし比較】クーゲルバーン・スカリーノ・キュボロどれを選ぶ?

もうすぐクリスマスですね(*^_^*)

今年の息子へのクリスマスプレゼントはビー玉転がしを検討しています。

玉の道と言っても、種類がた〜くさん!正直選べない・・・!

しかも、ちゃんとまとまった説明が書いてあるサイトがあまりなかった。゚(゚´ω`゚)゚。

この記事では、わたしが丸1日かけて調べた木製ビー玉転がしの選び方を記録しておきます。

ビー玉転がし選びの基準

ビー玉転がしのおもちゃって本当にたくさんあるんです。

プラスチック製、木製、海外の高価なもの、それを模倣した安価なもの。

まあ、それだけ子どもから人気なのでしょう。

ピタゴラスイッチも大人気ですからね!

わたしがビー玉転がしを選ぶ基準にしたのは以下のこと。

  • 小学生までずっと使いたいから多少高くても質を重視
  • 温かみのある木製がいい
  • 成長に合わせて拡張性がほしい

これらの条件でGoogleやSNSを検索していくと3つの商品に絞れました。

ビー玉転がし王道の3商品が残った

調べまくって絞った3商品はこちら。

  • スカリーノ
  • 組み立てクーゲルバーン
  • キュボロ

すべて木製で、結構なお値段・・・。

この3商品の特徴を挙げてみることにしました。

スカリーノ

スイスのスカリーノ社が作っている商品。サイズは4cm基尺です。

スカリーノには基本セットが3つあります。

スカリーノ基本セット スカリーノ2 スカリーノ3
価格 13,800円 15,400円 19,800円
部品 48個 52個 52個

スカリーノ基本セットはその名の通り基本のパーツが充実しているセットです。

スカリーノ2は、長めのパーツがたくさん入っているのでタワーを作るのに向いています。

スカリーノ3は、滝のパーツが入っていているのが特徴。

我が家がスカリーノを購入するとしたら、13800円の基本セットかな。滝のパーツは気になるけど、単品で追加購入できるみたい。

組み立てクーゲルバーン

ドイツのHABA社というメーカーが作っている商品。材質はブナ材で4cm基尺です。

基本セットは2種類あります。

セット 組み立てクーゲルバーン スターターセット
価格 18,000円 9,200円
部品 ブロック42個
ビー玉6個
ブロック26個
ドミノ12個
ビー玉6個

18000円の方には仕掛けレーンが入っていて、部品の数も多いです。

9200円の方は本当に基本的でシンプルな部品のみ。

組み立てクーゲルバーンにするならスターターキットで十分かな〜といった感じです。

あとから部品追加できるしね。

キュボロ

スイスのCuboro社が作っている商品。サイズは5cm基尺です。

キュボロには基本セットが2種類あります。

Cuboroベーシス Cuboroスタンダード
価格 24,000円 32,000円
部品 ブロック30個
ビー玉5個
ブロック54個
ビー玉5個

基尺4cmのスカリーノ・組み立てクーゲルバーンと比べるとサイズが大きいので、価格も高いですね。

積み木は一般的に基尺が大きいほど高価になるようです。

スカリーノ・組み立てクーゲルバーン・キュボロを比較

これまで調べたスカリーノ・組み立てクーゲルバーン・キュボロの特徴を比較してみます。

サイズ

スカリーノ クーゲルバーン キュボロ
基尺 4cm 4cm 5cm

スカリーノと組み立てクーゲルバーンは4cm基尺、キュボロは5cm基尺です。

ビー玉転がしは他の積み木との相性も大切なので、すでに持っている、または将来購入予定の積み木があればサイズを合わせた方が無難です。

我が家はHABA社の4cm基尺の積み木セットを購入したいな〜と思っているので、スカリーノか組み立てクーゲルバーンかな・・・!

価格

スカリーノ クーゲルバーン キュボロ
価格 13,800円 9,200円 24,000円
部品 ブロック48個
ビー玉6個
ブロック26個
ドミノ12個
ビー玉6個
ブロック30個
ビー玉5個

いくつかある基本セットのうち、一番安い商品で比較しました。

キュボロって高価なんですね。

クーゲルバーンは10,000円以下で手が届きやすい価格です。

収納面

スカリーノ クーゲルバーン キュボロ
パッケージ 木箱 紙の箱 紙の箱

スカリーノはデフォルトで木箱に入っています。フタはありませんが。

お片付けのときには木箱に戻して収納できます。クーゲルバーンとキュボロはいづれ収納Boxを用意した方が良さそうです。

まとめ

丸1日うんうん悩んで検討した結果、我が家はHABA社の組み立てクーゲルバーンを購入することになりました。

決めてはサイズと価格です。調べていくと

  • サイズは4cm基尺が良さそう
  • 最初は最小限のセットで大丈夫そう

ということがわかりました。息子は2歳半なので、まずは超基本のビー玉転がしを習得してくれたらいいな!

お母ちゃんたのしみっ・:*+.\(( °ω° ))/.:+