ブログ改造中!

【随時更新】ちゃれんじぷち1・2歳向けコースは遊びながら生活習慣が身につくからおすすめ

我が家ではこどもちゃれんじぷちの1・2歳向けコースを受講しています。

こどもちゃれんじぷち1・2歳向けコースとは

2015年4月2日〜2016年4月1日生まれを対象にしたコース。

1歳の4月から始めることができます。

きっかけはDMとかだったかな?覚えてないくらいなんとな〜くはじめました。

いざ始めてみると、付いてくるおもちゃも絵本もDVDもぜーんぶ超役立っているんです!

「これからちゃれんじぷちを始めようかな〜?」

と思っている人に向けて、セット内容と良いところ悪いところなどをお話してきたいと思います。

 

こどもちゃれんじぷち1・2歳向けコースの内容

毎回末ごろになると翌月のちゃれんじぷちが郵送で届くシステムです。

事前にきていたしまじろうグッズは上の写真です。

 

4月号

4月号の内容は以下でした。

  • バスのプップー
  • ライオン
  • ぶた
  • ぞう
  • 絵本
  • DVD

バスのプップーには、動物たちを乗せることができます。

バスの先頭席にセンサーがついていて、乗せたものに応じてしゃべります。

息子は大喜び。「しゅっぱーつ」という言葉はこのおもちゃから覚えました。

 

5月号

5月号の内容は以下です。

  • えいごのりものずかん
  • ABCのパーツ
  • バナナ
  • りんご
  • おにぎり
  • ハブラシ
  • 絵本
  • DVD

 

バナナ、りんご、おにぎり、ABCのパーツはバスのプップーに食べさせるとそれぞれしゃべったり、歌ったりします。

ハブラシはしまじろう用です。

息子は膝にしまじろうを寝かせ、仕上げ磨きのまねっこをしていました。

 

6月号

6月号の内容は以下です。

  • 帽子
  • お食事プレート
  • さかな
  • キャベツ
  • 絵本
  • DVD

お食事プレートには、先月号のバナナ・りんご・おにぎり、今月号のさかな・キャベツをぴったりはめることができます。

こちらも食材を乗せるとしゃべったり、歌ったりします。

 

7月号

7月号の内容は以下です。

  • おしゃべりトイレちゃん
  • 絵本
  • DVD

おしゃべりトイレちゃんはトイレの形をした絵本です。

ボタンを押すと、おしっこやう○ちのでる音が鳴るというシュールなおもちゃとなっています。

しまじろうが座れるサイズ。

 

8月号

8月号の内容は以下です。

  • リズミックドラム
  • トイレちゃんシール
  • 絵本
  • DVD

リズミックドラムは音楽が流れたり、叩くと太鼓みたいに音がなります。

DVDの中でもたくさん使うシーンがあって連動して遊べます。

トイレちゃんシールは、自宅の便器に貼るとトイレちゃんになるという優れもの。

 

9月号

9月号の内容は以下です。

  • マラカス
  • 絵本
  • DVD

マラカスは音符の形をしています。

こちらもドラム同様、DVDの内容と連動しているので楽しく遊べます。

 

毎月、親に向けた読み物「こどもちゃれんじぷち通信」が届く

月に一冊、「叱り方」「ほめ方」「おむつはずれ」「イヤイヤ受け止め術」などの特集が入った親向けの読み物が届きます。

乳児のときは赤ちゃんのことがあれこれ不安になって、いちいちネットでなんでも調べていました。

でも2歳になった今となっては、「なるようになる」の精神(?)でほとんど子育てについて自ら勉強することがありません。

この「こどもちゃれんじぷち通信」でわたしは子育ての知恵を学んでいます(*^_^*)

 

こどもちゃれんじぷちをはじめて良かったこと

こどもちゃれんじぷちをはじめて良かったこと①息子が楽しそう

ちゃれんじぷち始めてよかったと思う一番の理由はこれです。

しゃべるバスのプップーは大のお気に入り。なんでも乗せて家の中を走り回ってます。

絵本についているシール遊びもすごく集中して真剣な表情。

しまじろうパペットを椅子に座らせて、しゃべるお食事プレートを「あーん!」って食べさせたりもします。

親子遊びの幅も広がります。

 

こどもちゃれんじぷちをはじめて良かったこと②年齢に応じたレベルの教育が自然とできる

毎月末、ポストからこどもちゃれんじぷちを取り出すのは息子の仕事。

息子はしまじろうのDVDが大好きで、自分から「見たい!」と言ってきます。

生活習慣、ことば、リズムなどが散りばめられていているDVD。

子どもが楽しみながら成長することにフォーカスを当ててしっかり作られてるなあ〜という感想です。

例えば、、、

「しまじろうがトイレトレーニングのためにトイレに行くシーン」だけで歌があります。

これがまた中毒性があるんです。子どもも覚えやすいみたいで「トイレ行こう〜♪」とまねしたり、「お風呂行こう〜♪」と応用したりしてとっても楽しそうです。

 

こどもちゃれんじぷちをはじめて良かったこと③高品質なのに価格が安い

写真でもたくさん載せましたが、どのおもちゃをとっても品質が高いです。

ちゃれんじぷちの価格は、年払いで約2万円でした。

1ヶ月あたり1670円。

この価格で、

  • シールと仕掛け付き絵本
  • DVD
  • おもちゃ
  • 親向け読み物

が毎月届くことを考えたら、これだけ高品質なのに低価格すぎですよね。

 

こどもちゃれんじぷちのデメリット

こどもちゃれんじぷちのデメリット①モノが増える

唯一のデメリットはこれでしょう。

すでに息子のおもちゃであふれている我が家は、ちゃれんじぷちでまたモノが増えてしまいました(笑)

でも、その時の子どもの成長に見合ったおもちゃに入れ替えていくのは大事なことだとも思うのです。

成長に合ったおもちゃが自動で届くのは、逆にメリットと捉えることもできますね♪

これからはちゃれんじぷちでおもちゃを調達するとして、他では極力買わないようにしよう。

 

さいごに

我が家もですが、第一子の子育てって全てが初めてです。

離乳食(食育)、トイレトレーニング、はみがきなど初めて育児をする人にとっては難易度が高いイベントが盛りだくさんですよね。

ちゃれんじぷちではこういった生活習慣に興味を持ってもらえるように、しまじろうなど楽しい教材で子どもの心をガッチリ掴みます。半年続けていますが、さすがはプロだなという感想です。

なにより息子がDVDで楽しそうに踊っているのを見ると、ちゃれんじぷちを始めて良かったな〜と思っています。