ブログ改造中!

親子で楽しめる積み木【カプラ】の遊び方!我が家の作品集

息子の2歳の誕生日にカプラをプレゼントしました。

まだほしいものとか言わないので、母が遊んでみたいという理由で決定したプレゼント(笑)

ちょっと早いかな?と思ったけど、実際に遊んでみると2歳でも十分遊べました。

大きくなってもずっと遊べるので高いけど、早く買ってよかったです。

親子で楽しめる積み木KAPLA(カプラ)ブロックとは

「KAPLA®ブロック」は、「ワンサイズの板」を積み重ねるだけで、建物や乗り物、動物まで作れるフランス生まれの木製ブロックです。考案者トム・ブリューゲンの15年に及ぶ試作研究から生まれました。

※カプラ公式サイトより引用

一般的に積み木というと、四角や三角、短いのと長いの、いろいろごちゃ混ぜになっているものが多いですよね。

それに対してカプラは1種類。

1:3:15の比率でできた薄くて長い形をした積み木です。

木でできていますがとても軽く、子どもにも持ちやすいです。

積み上げやすいので、何枚も使うことでなんでも作ることができるんです。

 

我が家が買ったのは200枚入りのスタンダードなタイプ。

高い塔や大きめの作品も200枚で十分に作れます。

 

【作品集】我が家のカプラの遊び方

現在2歳の我が子はカプラでいろいろな遊び方をしています。

遊び方①高く積み上げる

カプラは薄くて軽いので、高く積み上げることも簡単にできます。

こちらは新宿西口にあるコクーンタワーをイメージして作りました!母の傑作。

カプラがありがたいのは、高く積み上げたタワーが崩れても危険じゃないところです。

ひとつひとつが軽いのでね、崩落して頭に降ってきても大丈夫。

むしろ「カラカラカラ〜」っといい音を奏でて崩れますからね!

 

遊び方②ミニカーの駐車場

カプラを使えば、男の子が大好きなミニカーの駐車場を作ることもできます。

こちらは夫の傑作、立体駐車場です。

ミニカーを1台ずつ駐車したのは息子です。

我が子ながら几帳面だと思う・・・。

こちら高さがあるバージョン!

積み木どうしが密着するから、全然崩れません(*^_^*)

 

遊び方③お人形のおうち

周りを囲めば、おうちもできる!

我が家ではアンパンマンのおうちをよく作ります。

他の積み木で家具っぽい感じにすれば、本格的なごっこ遊びができちゃう!

あ、右下のはお風呂ですよ!

 

遊び方④車の迷路

平面でも遊べます。

スタートとゴールを作ってあげれば迷路のできあがり。

遊び方⑤ドミノ倒し

これは正直、難しいです!

並べるのは簡単なのですが、うまく倒すのが大変。途中で終わっちゃうことが多いです。゚(゚´ω`゚)゚。

親子3人でがんばってます。特訓あるのみ!

 

さいごに

カプラは低年齢から小学生くらいまでずっと遊べる安全な積み木です。

軽いので0歳の赤ちゃんが手に持っても危なくないし、大きくなれば創造力を鍛えるおもちゃとして利用できます。

これだけ長く使えるおもちゃって他にあるでしょうか。

ちょっとお高いカプラですが、壊れにくさやコスパを考えるといい買い物をしたと思っています。

他にもカプラの楽しい遊び方があったらぜひ教えてください(*^_^*)