ブログ改造中!

【looopでんきの口コミと評判】いまの電気代が安くなる!メリット・デメリットも解説

2016年4月の電力自由化によって、わたしたちは電力をどこの会社から買うのかを選べるようになりました。

選ぶ会社によっては電気代が年間5000円〜2万円も安くなることをご存知ですか?

この記事では、電気代をとにかく安くしたい人におすすめしたい「Looopでんき」をご紹介します。

\Looopでんきの料金プランはここから見れます/

Looopでんきの口コミと評判

  • 基本料金0円は嬉しい♡
  • 完全従量制でかんたんシンプルな料金プラン
  • いろいろな比較サイトで最安と書かれている
  • 自然エネルギー促進に力を入れていて好感がもてる

Looopでんきを利用するメリット

Looopでんきなら基本料金が0円

Looopでんきでは、電力の基本料金が無料です。

電気料金の内訳

電気料金=基本料金+従量料金

Looopでんきは基本料金が0円なので、支払うのは電力使用量に応じた従量料金のみです。

実はこの基本料金0円は業界初なんです。

たとえば東京電力の場合、40アンペア契約で基本料金は1123.20円です。

基本料金が高いと、いくら節電を頑張っても電気代はあまり安くなりませんよね・・・。

Looopでんきではこれが0円になります。

Looopでんきは従量料金が一律でシンプル

ほとんどの電力会社では従量料金が電力使用量に応じて3段階に分かれています。

電気をたくさん使えば使うほど単価が高くなる仕組みです。

電力会社 1段階 2段階 3段階
Looopでんき 26円/kWh 26円/kWh 26円/kWh
東京電力 19.52円/kWh 26円/kWh 30.0円/kWh
東京ガス 23.24円/kWh 23.45円/kWh 25.93円/kWh

Looopでんきでは従量料金が一律なので、たくさん使っても電気料金が高くなりにくいのが特徴です。

また、シンプル明快な料金プランで明細がわかりやすいといったメリットもあります。

Looopでんきは解約金がかからない

電力会社によっては、スマートフォンのような2年縛りで途中解約すると解約金がかかるところもあります。

「電力会社を変えてみたけど、電気代が思ったより安くならなかったからやっぱりまた別の電力会社に変更したい」と思ったときに、解約金がかかるのは困りますよね。

Looopでんきでは、そういった解約金はいっさいありません。

極端に言えばLooopでんきに切り替えた翌日に解約しても解約金はかかりません。

 

その他のメリット

Looopでんきのメリットをもっとみる

Looopでんきを利用するデメリットや注意点

Looopでんきには電気代の削減をはじめ多くのメリットがある反面、デメリットや注意点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

Looopでんきは電気代が逆に高くなる人もいる

Looopでんきに切り替えるとほとんどの家庭で電気代が安くなりますが、例外もあります。

それは、低アンペア契約かつ使用電力が極端に少ない人です。

たとえば10アンペア契約で月に120kWtしか使わないなど・・・。

Looopでんきの公式サイトで月々の電気料金のシミュレーションができるので、心配な方は試してみてくださいね!

\料金シミュレーションはこちらでできます/

申し込みや明細はWebからのみ

申し込みや月々の明細はすべてWeb上のやりとりで完結します。

申し込みは公式サイトから、電気使用量の明細はマイページから確認します。

従来の検針票はポストに入らなくなります。

とはいえ、これはデメリットに感じない人も多いでしょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

支払い方法が口座振替や現金に対応していないので、クレジットカードを持っていない人は利用できません。

申し込みや明細がWebのみなのも同じですが、支払い方法を限定することで経費をできるだけ少なくして電気料金を安くしようという考えのためです。

こちらもデメリットに感じない人が多いでしょう。

Looopでんきの申し込み方法

用意するもの

  • 現在の電力会社の検針票
  • クレジットカード

申し込み手順

  1. Looopでんきの公式サイトにアクセスする
  2. 「お申し込み」ボタンをクリックする
  3. 「現在のお住まいで、Looopでんきへのご契約を切り替える場合」ボタンをクリックする
  4. 案内に沿って情報を入力する
  5. 入力内容を送信して、確認メールが届いたら完了です。

Looopでんきの解約方法

Looopでんきを解約したいときは、次に利用したい電力会社に申し込みをすれば自動的にLooopでんきは解約となります。

自分でおこなう手続き等は特にありません。

電気代を安くしたいなら基本料金0円のLooopでんきがおすすめ

電力自由化によって選べるようになった電力会社は400社以上。

それぞれに良さはありますが、電気代をとにかく安くしたいという人にはLooopでんきが一押しです。

電気はどこの会社から買っても質は同じですし、停電しやすくなることもあり得ません。

同じ電気が安く買えるなら、安い方がいいですよね(*´∇`*)知っているか知らないかの差なのです。

わたしも節約のためにいろいろ調べているところですので、またお得な情報があったらブログに書きます♪