ブログ改造中!

4灯タイプの白いシーリングスポットライト比較!悩むよね・・

リビングとリビング横の子どもスペースの照明を買いたくて、ずーっと調べているのですがまだ決まりません。
どちらかの部屋にシーリングスポットライトをつけたいな〜と考えてます。

わたしの理想のシーリングスポットライトの条件は3つ。

  • 横に4灯並んだタイプ
  • 全体の色は白
  • できるだけ明るい

これを満たすスポットライトを探している訳ですが、照明の明るさとかは実際よくわからなくないですか?
そんなこんなでまだ購入できてないのですが、これまで調べていいなと思った商品をまとめておきます。

この記事では

  • アートワークスタジオHarmony-remote ceiling lamp
  • IKEA KNUTBO(クヌートボー)
  • 無印良品 スポットライト
  • aina ceiling light putki
  • ニトリ キャトル

を比較しています。

いいなと思っている4灯シーリングスポットライト(白)

アートワークスタジオ Harmony-remote ceiling lamp

アートワークスタジオのシーリングスポットライトは色が5種類。
一番最後の白いタイプが好みだな〜!

価格は税抜23,000円(電球は別売り)

unicoの店舗で見たのが最初で、楽天でもアートワークスタジオ公式で売っていると知りました。

ほぼ同じデザインで少し大きいタイプのHARMONY GRANDE-remote ceiling lampもあって、
こちらはボールタイプの電球が設置できるのと、最大ワット数が100Wになってまいます。

電球は別売りです。

IKEA KNUTBO(クヌートボー)

IKEAの4灯スポットライトは税込5,999円と破格のライトです。
デザインもおしゃれでお買い得感たっぷり。

LED電球は別売りで、同じIKEA製のLEDAREというLED電球をおすすめしています(GU10口金 400ルーメン)
1つ999円なので4つ買っても本体代+4000円ほどで使用できます。

無印良品

あの無印良品にもスポットライトがありました。
バラ売りですが、システムライト本体(写真上)にLEDスポットライト(写真下)を4つ取り付ければ4灯シーリングスポットライトと同じです。

無印良品のスポットライトの大きさは大と小の2種類。

LEDスポットライト大

LEDスポットライト小

LEDスポットライト小

LEDスポットライト大

 

価格はシステムライト本体が税込8,890円、スポットライト大と小がどちらも1つ税込3,890円。
合計すると税込24,450円(LED電球つき)です。

シーリングライト SARTO(楽天)

こちらは楽天で見つけた格安シーリングスポットライトです。
デザインと色がわたしのイメージにドンピシャなのです!しかも税込8,964円とかなり安いのも魅力。

ちょっと心配なことがあって・・

  • 明るさが十分なのか
  • LED電球を入れるとスポットライトからはみ出すらしい

この懸念点が拭えていないため購入にいたっていません。
LEDじゃない電球を入れる予定、間接照明として利用、って場合にはこれが一番いいです。

 

aina ceiling light putki

こちらも楽天で見つけたもの。
価格は税込11,000円と家計に優しめです。

この商品もLED電球を入れるとスポットライトからはみ出すものもあるようで・・。
おすすめのLEDが紹介されていたけど、それも売り切れでした。

 

ニトリ キャトル

スポットライト部分が浅いタイプで、デザインは他の紹介商品とは結構違います。
でも、ニトリの4灯スポットライトを良いなと思っている理由は「電球が覆われている」からです。

ほとんどのスポットライトが電球丸出し状態のなか、ニトリのキャトルは電球部分が覆われているのです。
電球丸出しだと尖った光で眩しいけど、覆われているとふんわりした光になるんです!

あとは、3200ルーメンとダントツの明るさ。
しかも10段階の明るさ調節+常夜灯付き。
LED電球がデフォルトで付いていて、交換はできないみたい。

デザインは他のが良いけど、性能はニトリが良いって感じで・・。

 

4灯シーリングスポットライト(白)の性能比較

 

Harmony IKEA 無印良品 ニトリ putki
価格 24,840円 5,999円 24,450円 12,900円 11,000円
対応W数 60W ? 60W
明るさ 電球による 電球による 1400ml 3200lm 電球による
リモコン あり なし なし あり あり
調光 3段階 10段階 4段階
横幅 82.5cm 74cm 105cm 80cm 80cm
シェード幅 12.5cm ? 大:8cm
小:7cm
15cm 10cm
詳細 公式HP 公式HP  公式HP 公式HP 公式HP

価格と性能でみると、putkiがリモコン付きなのに11,000円とコスパが良いです。

でも、ニトリのはお値段にあまり差がないのに性能がすごい・・!

調べていてわかった新たな選び方のポイント

明るさは十分かどうか

できるだけ明るいスポットライトが良いと思っていましたが、数値でしっかり見た方が良いですよね。

電気の明るさはルーメンで表され、数値が大きいほど明るいです。
スポットライトをメインのライトとして使うのか、サブの間接照明として使うのかによっても選ぶべき商品は変わってきます。

日本照明工業会のHPによると、一般的に6畳の部屋で3000ルーメン前後の明るさが必要なようです。

で、調べていて思ったのが
3000ルーメンを満たす4灯シーリングライトがあまりないということです。
サブの間接照明用のものが多い印象でした。

電球は丸出しタイプ?覆われたタイプ?

電球って直接見るとまぶしいじゃないですか?
だから私たち大人はまじまじと電球を見ることはしませんよね。

でも、子どもはどうでしょう?
うちの子はよく電気を楽しそうにぼんやり眺めていますw

電気を見つめすぎで目を痛めたらかわいそうだな・・
電球丸出しタイプはやめておこうかな?と思い始めています。

まとめ:まだ迷っている

デザイン重視で考えると・・シェード内に収まるいいLED電球が見つかったらputkiで、ダメだったらHarmonyかな・・?
性能重視なら迷いなくニトリだ!

おそらくこの中から決めると思うので、また購入したらレビューします(*´꒳`*)

 

追記:ニトリのを買いました

迷いに迷った結果、ニトリの4灯LEDシーリングライトを購入しました。
レビュー記事も書きました^^

ニトリの4灯LEDシーリングライト【キャトル】のレビュー